かふぇじゃなくて「喫茶」

喫茶店 温泉 ねこ のことを書いてます。

わが家のねこ:おる♀(シンガプーラ)

このブログのサブタイトルには、喫茶店、温泉の他に「ねこ」とありますが、ねこについてのブログがまったく投稿されてません(笑)。ということで少しねこネタです。


我が家では、当然ながらねこを飼っています。
いま飼っているのは、「シンガプーラ」という種類のメスねこです(♀)。

2020年1月 現在のおるちゃん(シンガプーラ)の画像

2020年1月 現在のおるちゃん(シンガプーラ)

2014年生まれなので、6歳ですね。


シンガプーラという種類の猫について

英語表記:Singapura
原産国:シンガポール
毛種:短毛種
サイズ感:世界最小

シンガプーラは、現存する純血種の猫としては世界一小さいとされており、標準的な体重は2~3kgとされている猫です。
小さくとも筋肉質で、しっかりした体に先細りの長めのしっぽがあるセミコビータイプです。
丸い頭の両端に、付け根の広い耳がついており、アイラインの強いアーモンド形の眼を持っています。(みんなのねこ図鑑より)

 最初はちっちゃかったです。片手で持てるくらい。

最初に見に行った時のおる(3ヶ月)の写真

最初に見に行った時のおる(3ヶ月)

初対面はちょっと宇宙人?のような感じ。
性格は甘えん坊。ひざに乗っかってきたり、人が移動すると気になって、だいたいついてきます。
そして、おおきな特長は「鳴かない」ことです。
ふつう、ご飯や、寂しいとき、かまってほしいときは、は「にゃー、ニャー」と鳴くものですが、このシンガプーラは鳴かないんです。

たま〜に鳴くときも短い音で「ギャ」とちっちゃい声で鳴きます。

ごくまれです。シンガプーラの大きな特長だと思います。

丁度いいサイズの服がないので、Tシャツを切って着せてみてた頃。の画像

丁度いいサイズの服がないので、Tシャツを切って着せてみてた頃。

ちっちゃいので、体力がないとか、病気なりがちとか、、、心配はありましたが、いまのところ、全く病気知らず。
元気に、そこら中を駆け巡ってます。

寒がりという説もありましたが、それほど寒がりという感じも見受けられません。

(他の猫と厳密に比べたわけではないですが)

遊びつかれて、箱で寝る

遊びつかれて、箱で寝る

ねこあるあるですが、勝手に遊んで、勝手に疲れて寝る。
そして、また急に狂ったように走り回り、またねる。の繰り返し。